ニュース

2022.04.27

RYDEと阪堺電気軌道が提携開始 ~阪堺電車初のお得なデジタル乗車券を4月27日(水)より販売~

 二次交通のDXを推進するRYDE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 杉崎正哉、以下「RYDE」)と阪堺電気軌道株式会社(本社:大阪市住吉区、取締役社長 今中 雄一)は提携を開始しました。提携に伴い阪堺電車全線が一日乗り放題の特典付きデジタル乗車券「【阪堺電車】トリップチケット」を4月27日(水)から販売開始します。

モビリティプラットフォーム「RYDEPASS」の導入によって、同社初となる路面電車乗車券のデジタル化が導入コストをかけずに実現しました。従来抱えていた、乗車券の管理コストや地域施設との連携課題等を解消し、業務の効率化を推進するほか、利用データなどを活用しながら新規の観光客の誘致を行うことで、沿線地域経済の活性化にも繋げてまいります。

阪堺電気軌道株式会社様とのお取り組み


商品概要
大阪市と堺市をつなぐ路面電車「阪堺電車」が一日乗り放題になる乗車券です。「恵美須町~浜寺駅前」の阪堺線と「天王寺駅前~住吉」の上町線の2路線の利用にご利用いただけます。大阪の名所通天閣の利用割引をはじめ、あなご専門店の松井泉や、ケーキ工房フローレンスでの購入が割引になるなど沿線での観光や買い物がお得で、大阪観光に最適です。デジタル乗車券の購入時は、スマートフォン等の情報端末で簡単にでき、購入から乗降時の流れもスムーズに。非対面、非接触でお客様の安心安全な旅をサポートします。

商品名:  【阪堺電車】トリップチケット
販売期間: 2022年4月27日(水)〜
販売価格: 大人:600円  小児:300円
商品URL: https://pass.ryde-go.com/products/KVDRE94SE2R0

阪堺電気軌道 企画乗車券のイメージ

阪堺電気軌道株式会社について
大阪で唯一の路面電車を運行しています。大阪市内と堺市内を繋ぐ2路線は、日本一の高層ビル「あべのハルカス」のある天王寺から「すみよっさん」の愛称で呼ばれる全国の住吉神社の総本社「住吉大社」の目前を通り、大阪唯一の世界遺産のある街「堺」をはじめ、大阪のシンボルタワー「通天閣」と新世界へのアクセス路線として利用されています。車窓からは、大阪の高級住宅街や下町風情を楽しむことができ、表情の豊かな大阪の街の風景をお楽しみください。

阪堺電気軌道株式会社について