ニュース

2022.02.04

RYDEと甲賀市が提携開始

二次交通のDXを推進するRYDE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 杉崎正哉、以下「RYDE」)と滋賀県甲賀市は提携を開始しました。

RYDEが提供するモビリティプラットフォーム「RYDE PASS」上で2月5日(土)より、甲賀市内で運行するコミュニティバス初のデジタル乗車券2種「甲賀市コミュニティバスフリー乗車券」「SKR・コミバス共通フリー乗車券」の販売を行います。

「RYDE PASS」の導入によって、お客様の利便性向上を図るほか、乗車券購入時の非対面・非接触を実現することで、感染症予防対策を努め安全な公共交通の提供を目指してまいります。

甲賀市コミュニティバス

商品概要

甲賀市コミュニティバス(南草津土山線以外の全便)をはじめ、コミュニティタクシーや信楽高原鐵道全線が1日乗り放題になる便利でお得なデジタル乗車券です。市内一円に路線を持ち、主要な鉄道駅を結ぶエリアを運行しており、地域の移動手段としてご利用いただけます。さらに、路線上には歴史的な観光スポットや、産業エリアも多数あることから、市外からお越しの観光やビジネス用途でのお客様にもお勧めです。


購入時はクレジットカードでの事前決済が可能なため、WEB上で簡単に乗車券の購入ができ、スマートフォン1つで全ての乗り物の乗降車ができ、快適な移動体験を提供します。

商品名/金額
「甲賀市コミュニティバスフリー乗車券」
URL:https://pass.ryde-go.com/products/41N3XL4SDL3Q
中学生以上 500円 小学生以下250円
身体・知的・精神障がい者(中学生以上 250円 小学生以下 130円)

「SKR・コミバス共通フリー乗車券」
URL:https://pass.ryde-go.com/products/X078W0DSDG8Z
中学生以上 1,200円 小学生以下600円
身体・知的・精神障がい者(中学生以上 600円 小学生以下 300円)

販売開始:2022年2月5日(土)~

甲賀市コミュニティバス