2022.02.28

RYDEと福井鉄道、えちぜん鉄道が提携開始

二次交通のDXを推進するRYDE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 杉崎正哉、以下「RYDE」)と福井鉄道株式会社(本社:福井県越前市、代表取締役社長:村田治夫)及びえちぜん鉄道株式会社(本社:福井県福井市、代表取締役社長:山岸正裕)の3社は提携を開始しました。

提携に伴い、デジタル乗車券『福井鉄道・えちぜん鉄道共通一日フリーきっぷ』をはじめ、各社の一日フリー乗車券の販売を3月1日から開始します。


モビリティプラットフォーム「RYDE PASS」の導入によって、福井鉄道及びえちぜん鉄道沿線上で自由に1日乗降車が可能な乗車券のデジタル化が、導入コストをかけずスムーズに実現しました。

さらに、業務の効率化を推進するほか、多様化するお客様のニーズにお応えし、沿線エリアの人の流れを活発化させることで地域経済の活性化にも繋げてまいります。

福井鉄道・えちぜん鉄道 共通1日フリーきっぷ

商品概要

福井道鉄道及びえちぜん鉄道沿線で使用可能なデジタル乗車券は区間によっては往復より安く、1日乗り放題でお得です。

各エリアを訪問の際にPCやスマートフォンで簡単にデジタル乗車券の購入でがき、乗車時の入場もスムーズに。非対面、非接触でお客様の安心安全な旅をサポートします。

商品名:  福井鉄道・えちぜん鉄道共通1日フリー乗車券
販売期間: 2022年3月1日〜
販売価格: 大人:1400円、こども:700円
備考:   土日祝日のみご利用可

商品名:  福井鉄道・プレミア1日フリー乗車券
販売期間: 2022年3月1日〜
販売価格: 大人:500円
備考:   土日祝日のみご利用可

商品名:  福井鉄道・土・日・祝日1日フリー乗車券
販売期間: 2022年3月1日〜
販売価格: 大人:560円、こども:280円
備考:   土日祝日のみご利用可

商品名:  えちぜん鉄道・1日フリー乗車券
販売期間: 2022年3月1日〜
販売価格: 大人:1000円、こども:500円
備考:   土日祝日のみご利用可

RYDE PASS対象商品URL

福井鉄道・えちぜん鉄道共通1日フリー乗車券 https://pass.ryde-go.com/products/GQV304YS6D89

福井鉄道・プレミア1日フリー乗車券     https://pass.ryde-go.com/products/9Z7RQWVS9GRN

福井鉄道・土・日・祝日1日フリー乗車券   https://pass.ryde-go.com/products/52X8KWESN480

えちぜん鉄道・1日フリー乗車券       https://pass.ryde-go.com/products/9Q73G1MSP9RV

福井鉄道・えちぜん鉄道 共通1日フリーきっぷ

福井鉄道株式会社について

福井鉄道福武線は、嶺北の主要都市・越前市~鯖江市~福井市を結ぶ営業キロ21.5kmの路線です。起点の越前武生駅から赤十字前駅までは鉄道線、赤十字前駅から北側の福井市中心部へは軌道線として敷設されていますが、鉄道線と軌道線は相互に直通運転をしており、実質的には一つの路線として機能しています。福井鉄道は明治45年に開業した「武岡軽便鉄道」から始まり100年以上の歴史があります。昭和35年、国鉄に対抗するため開発されたモハ200形等、全国的にも人気のある車両があります。福井県民の足としての生活路線ですが大正時代の駅舎も残されており福井鉄道自体が福井の観光スポットと言っても過言ではありません。

福井鉄道株式会社

えちぜん鉄道株式会社について

えちぜん鉄道は、福井県福井市から坂井市までを結ぶ三国芦原線と、勝山市までを結ぶ勝山永平寺線の2路線で運行する、営業キロ53キロ、駅数44駅の鉄道会社です。車窓からは四季ごとに様々な表情を見せる自然豊かな田園風景をお楽しみ頂けます。また沿線には、東尋坊・芦原温泉・永平寺や福井県立恐竜博物館など、福井の主要観光施設を要していることから、県内外から訪れる多くのお客様にもご乗車いただいております。

えちぜん鉄道株式会社

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求は以下よりお願いいたします。