ニュース

2021.04.06

北総線1日乗車券(新生活応援きっぷ)販売開始 ~モビリティプラットフォーム「RYDE PASS」 ~


〜 二次交通をもっとわかりやすく、もっと簡単に 〜

二次交通のデジタル化とその活用を事業ミッションとするRYDE株式会社(本社:東京都渋谷区恵比寿南(代表取締役 杉崎正哉)は、
北総線1日乗車券(新生活応援きっぷ)をモビリティプラットフォーム「RYDE PASS」アプリで販売開始致しました。

(鉄道、バス、路面電車、旅客船などの様々な乗車券を、簡単かつ持続可能にデジタル化できるモビリティプラットフォーム「RYDE PASS」は2021年2月22日(月)に正式リリース済み)

プレスリリース画像02 3 2 01


今回北総鉄道株式会社としてデジタルチケット販売は初の試みとなっており
販売期間は2021年3月27日(土)から2021年5月30日(日)までの土曜・日曜・祝日です。
大人用は1,000円、小児用は500円と大変お得となっているだけではなく、沿線の施設で本乗車券を提示することによる割引などの優待もご利用頂けます。

本チケットご利用の際に1日1回押せるスタンプカードが用意されており
スタンプを3個お集め頂いた方には、北総鉄道オリジナルグッズに引き換えができます。
(デジタルチケットご利用の方には北総線各駅でご提示頂けますとスタンプカードをお渡ししております。)


便利なRYDE PASSアプリで「北総線1日乗車券」をぜひご利用ください。



RYDE PASSアプリ ダウンロード先
Appstore: https://apple.co/3qvD3Wp
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ryde_go.pass

北総鉄道株式会社ニュースページ
https://www.hokuso-railway.co.jp/topics/detail/9449


以下ニュース引用

北総鉄道(本社:千葉県鎌ケ谷市、社長:室谷 正裕)では、列車の混雑の少ない休日に北総沿線で密を避けた街歩きを楽しんでいただいたり、新年度に新たな生活を始めるための買い物などをされる方々のために、「北総線1日乗車券(新生活応援きっぷ)」を2021年3月27日(土)から2021年5月30日(日)までの土曜・日曜・祝日に北総線各駅窓口および京成高砂駅定期券発売所で発売します。
 また、今回は当社初めての試みとして、スマートフォンのRYDE PASSアプリ上でデジタルチケットとして購入が可能となります。

 「北総線1日乗車券(新生活応援きっぷ)」は、期間中の1日に限り北総線全線を終日何度でも乗り降りできる大変便利な乗車券で、大人用は1,000円、小児用は500円と大変お得となっているだけではなく、沿線の施設で本乗車券を提示することによる割引などの優待をご用意しております。
 さらに、本乗車券をご購入いただきましたお客様には、スタンプカードを1個押印してお渡しします。2回目以降お求めの際には、駅係員にスタンプカードをご提示いただければさらに1個押印させていただき、3個目のスタンプ押させていただいた方には、スタンプカードと引き換えに当社オリジナルグッズを進呈させていただきます。(スタンプの押印は1日1回とさせていただきます。デジタルチケットでお求めの方は、乗車券を北総線各駅でご提示ください。)
 お出かけの際は是非北総線をご利用いただき、このきっぷのご活用をご検討ください。





【会社概要】
会社名:RYDE株式会社
所在地:東京都渋谷区恵比寿南一丁目20番6号第21荒井ビル4F408
代表取締役:杉崎正哉
取締役CTO:芝原悠介
設立:2019年9月
URL:https://ryde-inc.jp
事業内容:二次交通に特化したモビリティプラットフォームRYDEの企画・運営

【自治体様・交通事業者様からのお問い合わせ先】
URL:https://form.run/@ryde-pass-contact

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
RYDE株式会社 担当:杉崎・服部
メールアドレス:inquiry@ryde-inc.jp